自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

スズキ 評価

スズキ・クロスビーはハスラーを大型化しただけ?評価は?カスタムや車中泊も調査!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

スズキから発売されたクロスビー

大ヒットした軽自動車ハスラーを一回り大きくしただけ?って思ったンですけど・・評価はどうでしょうか?

カスタムや車中泊など色々検索されていますね。

まとめて調べて見ましょう。

スズキ・クロスビーとは?

スズキから発売されたクロスビーとはどのような車でしょうか?

最初に思ったのはハスラーを一回り大きくした車なんだろうなって事です。

フロントマスクはハスラーに似てますよね・・

しかしスズキ社長は

「大人5人が乗れるワゴンの広さとSUVらしい走破性を両立した新ジャンル」

と説明しています。

実際、ハスラーと同じくトールワゴンとSUVのクロスオーバーだと思いますが、ハスラーのメカニズムやパーツは一切使用されていないと言うことです。

ベースはスズキの車種のイグニス、ソリオ、ソリオバンディットのメカニズムが多用されていると言うことです。

ということで、クロスビーはコンパクトカーに位置づけられています。

全長は3760mm、全幅は1670mm、全高は1705mm。

全長と全幅はトヨタの「ルーミー」「タンク」と同程度ということで小回りが利きますかね?

でも全高は1700mmを上回り室内高は余裕があります。

そのため後席の居住性も快適ということです。

大人4人が乗車して長距離を移動する事も苦痛にならないと言う事で、それは良いですよね。

ということで、やっぱり注目されるのはエクステリアですよね・・

遊び心満載って感じのやっぱりハスラーだって感じもしますけどね・・・

ハスラーでは小さすぎるっていう声も多かったんだと思いますし、正常進化というか需要があるからこそ商品化したんでしょう。

スズキは最近軽自動車よりもコンパクトカーに力を入れている気もしますしね・・

確かに軽自動車よりも安全なコンパクトカーのほうが売れれば儲けは大きいと思います。

軽自動車は確かに小回りが利いて良いですけど、やっぱり事故とかは怖いですよね・・

また長時間の運転は疲れると思います。

その点、コンパクトカーは大型車と比べればそれは違いますけど、軽自動車よりは全然楽です。

しかも今の軽自動車高いので、コンパクトカーのほうが割安になる事もありますからね・・・

ハスラーが好きな人なら絶対にクロスビーは欲しい車の候補に挙がるでしょうね・・

ハスラーを大型化しただけ?評価は?

ハスラーを大型化しただけっていうのはやっぱり失礼ですよねwwww

でもハスラーの大ヒットがなければクロスビーは作られていないと思いますよ。

それほどハスラーは売れに売れた気がしますけどね・・

最近は売れてないのかな?

で、ハスラーと比較されるクロスビーですが、似ているのはデザインだけで車としてはやはりイグニス、ソリオに近い作りと言う事です。

ソリオとほぼ同じ大きさって事ですからね・・

外車で言うとBMWミニとキャラが被ってるという意見もあります。

ただ、230万円カラスタートのミニと比べるとハイブリッドで1765800円からのクロスビーは割安感がありますね。

そしてハスラーとの違いはやはりエンジンでしょうね。

1.0Lターボエンジンにマイルドハイブリッドを武装しているので、1,5Lエンジン並の動力性能があると言うことです。

これは良いですよね。

しかもこのエンジンはスイフトの「RSt」というグレードに搭載されているエンジンと同型のスポーティーな物と言う事。

他にもスノーモードなどもあり雪国ではありがたいという評価もあります。

雪道と言えばこの車ですけどねwww↓

新型ジムニーが2018年8月発売予定!20年ぶりの進化とは?歴代ジムニーを振り返る!

また後部座席は移動することができかなり広いスペースが確保されていますね・・

しかしそのために犠牲になっているのが荷室ということですけどね・・・

まあ4人乗車して荷物も沢山積むっていう用途には向いてないかもしれません。

それでも二人でどこかへ出かけたり、遊びに行ったりアウトドア好きな人は選択肢として面白いと思います。

価格は200万前後になると思いますが、クロスビーのオーナーになったら色々遊べるっていうのが利点でしょう。

色々と自分好みに仕上げられるのがクロスビーの魅力だと思います。

カスタムや車中泊も調査!

ということで、カスタムされたクロスビーをみてみましょう。

良いですよね。

またカラーもツートンが選べますし、それだけでも色々楽しい迷いがありますwww

他にはやはり車中泊も気になる所ですね・・・

これで車中泊ができればアウトドアに大活躍の車ということになります。

そのためにもフルフラットにできるのか?っていうのは知りたいところ・・・

しかし、フルフラットにはならないようですね・・

それは残念です。

しかしクロスビーのアクセスカタログでは車中泊専用のベッドクッションが売っています。

これを購入すれば車中泊はできるという事でしょうね。

しかし1セット34560円と高いですかね・・・

2セットだと69120円ですか?ちょっと厳しいです。

この辺は自作するって言うのも楽しくて良いかもしれませんけどねwwww

まとめ

クロスビーについて調べました。

魅力的な車である事は間違いありませんよね・・

またハスラーとの違いはやはり走りの性能だと思います。

やっぱり軽自動車とは違うリッタ―カーの走りっていうのはありますよね・・

ただ、200万円前後ということで、色々と他の車も競合してきますので、売り上げはどうなんだろうか?

難しいところかもしれませんが、スズキには今後も遊び心溢れる車を作って欲しいと思います。

-スズキ, 評価
-

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved.