自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

ホンダ 新型車情報

ホンダN-VANの発売日や価格は?燃費や車中泊も気になる!ブレイク間違い無し?

更新日:

Pocket
LINEで送る

ホンダが注目の新型車N-VANを発売するようです。

商用車ですけど、とても気になりますよね・・発売日や価格は?

また燃費や車中泊も出来るんでしょうか?

ブレイク間違い無しって感じの仕上がりですけど、調査しましょう。

N-VANとは?

N-VANはホンダの軽商用バンとしては今年5月に販売を終了した「バモス」の後継モデルとして、今夏発売を予定している車種になります。

19年ぶりの新型車って事ですからね。そりゃ期待も高まります。

っていうかよく「バモス」19年間も売ってたな・・・お疲れ様!って感じです。

競合ライバルはダイハツ工業の「ハイゼットカーゴ」、スズキ「エブリィ」だと思いますが、このN-VAN発売で勢力図が塗り替えられるんじゃないでしょうか?

ホンダのNシリーズと言えば様々なタイプのラインナップを揃えています。

今までに

・N-BOX
・N-WGN
・N-ONE
・N-BOX+
・N-BOX/(SLASH)

そしてN-VANという車種名からわかるようにラインナップに加わるんでしょうね・

プラットフォームはN-BOXをベースとしたのを採用すると思います。

Nシリーズならではの低床フロアやリアシートに加え、助手席シートもフロア下に収納できる「ダイブダウン機能」を採用にすることにより、運転席以外のシートをたためば床に段差のない広大なフラットスペースが出現するって事ですね。

それにより、段ボール箱で71個、ビールケースなら40個を運ぶことも可能な大容量の荷室空間が出来るという事です。

これは凄い事だと思いますけどね・・・

背が高く四隅を切り立たせたデザインだからこそ出来たんじゃないでしょうか?

また助手席側にはボディの上下を繋ぐピラーが無く、助手席と後席のスタイ度ドアを全開にすると幅1580×高さ1230mmの大開口部を実現できます。

助手席ピラーレスはダイハツ「タント」など軽乗用車ではありますが、軽商用バンとしてはN-VANが初採用になります。

テールゲートと併せて使うことで、荷物の積み卸しが楽になりそうですよね。

N-VANの発売日や価格は?

さて、大注目のN-VAN。

気になるのは発売日や価格ですよね・・・

まだホンダから正式には発表されてないんですよね・・

なので想像するしかありませんが、バモスの後継ってことで、それに準じた価格になりますかね?

でもバモス時代よりも安全運転支援システムなどが標準搭載されていますし、+10万~20万ぐらいはしそうです。

ちなみにバモスは2WDで132万円から、4WDで144万円から発売されていました。

あとはハイゼットカーゴやエブリィと値段的には変わらないと思います。

また発売日ですが、ホンダは2018年夏と発表しています。

この夏っていうのが何月なんだ?って事ですけどねwwww

しかし6月初頭に詳細が明らかになっていることから6月中に公式発表、同日に発売開始となる可能性が高いって事です。

詰まり6月中に発売って事ですよねwwww

もうまもなくです。期待しましょう!

燃費や車中泊も気になる!大ブレイク間違い無し?

これからは細かくN-VANを紹介していきましょう。

どうやら通常モデルのG,Lに加え、+STYLE FUNと+STYLE COOLの4種類になりそうです。

Gは今までの軽商用バンってデザインですが、+STYLE FUNはヘッドランプも丸めになりN BOXに近いんじゃないでしょうか?

また+STYLE COOLは低めのルーフを採用しスタイリッシュに仕上がっています。

こちらはN BOXカスタムに近いですかね・・

商用車ですけど、好みのデザイン選択することが出来るって言うのも魅力ですよね。

エンジンは自然吸気(NA)とターボ(過給器付き)の2タイプ。

各グレードで前輪駆動(FF)と4WD(4輪駆動)が用意されています。

でもターボが設定されるのは+STYLE FUNと+STYLE COOLのみですね。

ターボ車はCVT(無段変速機)のみで、それ以外は6速MTとCVTが選べるって事です。

6速MTが選べるっていうのはイマドキ珍しいですけどね・・・

そして気になる燃費ですが、どうでしょうかね?

現行バモスよりは確実に燃費は良いと思いますけど・・

N-BOXより少し悪いぐらいでしょうか?

それでも2WDで実燃費が23.8キロ、4WDで21,4キロぐらいと予想されます。

これだけ走れば十分じゃないですかね?

商用バンって事ですけど、趣味に使えそうで良いですよね。

それこそフラットな床ってっことで車中泊はバッチリじゃないですか?

キャンピングカーに変身しそうですよねww↓

軽キャンピングカー新車・中古の種類や価格は?人気車種も調査!

かなり売れそうですし、大ブレイクしそうです。

それこそホンダはあまり商用関係は強くなかったと思いますけど、エブリィやハイゼットカーゴはピンチじゃないですかね?

それほど完璧なパッケージングだと思います。

問題はN-VANの一番のライバルってN-BOXじゃないかって所ですけどね・・

N BOXの記事はこちら↓

2017年度新車販売台数1位はN-BOX!新型やアクセサリー人気は?バカ売れの理由は?

その辺は心配ではあります。

それでも良い車が増えるって言うのは良いことですよね。

発売が楽しみです。

早く実車がみたいですね。

発売日まで楽しみに待ちましょう!

 

-ホンダ, 新型車情報
-, , ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.