自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

SUV マツダ 評価

マツダ cx-8のカスタムは?口コミや燃費、価格は?新型や納車も気になる!

更新日:

Pocket
LINEで送る

マツダのcx-8が売れています。

カスタムや口コミ、燃費、価格など色々と検索されています。

それほど皆さん知りたいって興味を持っているって事ですよね・・

また納車も気になっている人が多いようです。

色々と調べて見ましょう。

cx-8とは?

cx-8(シーエックス・エイト)はマツダが製造販売するクロスオーバーSUVになります。

「SKYACTIB TECHNOLOGY」とデザインテーマ「魂動(こどう)Soul of Motion」を全面採用した、日本国内向けクロスオーバーSUVの最上位モデルとして新に投入された車種になります。

2018年1月現在では国内専用車ってことですからね・・

コレは珍しいんじゃないでしょうか?

普通なら、北米を中心に開発してそれを日本でも発売するって手法が多いですけどね・・・

cx-8は日本では未発売のcx-9をベースにcx-9と二代目cx-5のプラットフォームを組み合わせた、日本では珍しい3列シートを採用したクロスオーバーSUVになります。

3列目を補助的に扱わず、6人、7人がゆとりをもって乗車出来るミニバンのような居住性を追求しています。

ということで、cx-8の登場によりマツダはミニバンの開発を辞めています。

MPVやプレマシー、ビアンテの販売を終了していますからね・・・

これは日本国内のミニバンの市場は先細りしているという考えからきているようです。

cx-8の3列シートSUVでミニバンに替わる新たな市場を作りたいって気持ちがあるようですね・・

その目論見は成功していると思いますけどね・・・

2017年12月14日から販売をしているcx-8。

ボディサイズは全幅1840×全長4900×全高1730ということです。

これは全幅ではcx-5と同じですが、三列目の居住性を考慮して全長は355mm、全高は40mm大きくなっています。

大きく感じますけどトヨタのベルファイヤ・アルファードや日産・エルグランド、ホンダ・オデッセイに比べると多少コンパクトということです。

エンジンには2.2リットル水冷直列4気筒DOHC16バルブ直噴ディーゼルターボ「SKYACTIB-2.2」のみが設定されています。

この辺も潔いですよね・・・

トランスミッションも6速ATの「SKYACTIVE-DRIVE」のみが設定されています。

グレードは「XD」「XD PROACTIVE」「XD L Package」の3グレードです。

ベーシックグレードは「XD」でそれに安全性能を向上したモデルが「XD PROACTIVE」です。

「XD PROACTIVE」は2列目のシートを3人掛けのベンチシートか二人掛け左右独立シートの「キャプテンシート」から選択可能。

最上級モデルの「XD L Package」は中央に充電用USV端子付き大型コンソールボックスを装備した専用の「キャプテンシート」が用意されるという事ですね。

マツダは

「自分らしさを大切にする価値観の方に乗って頂きたい」

とアピールしています。

「マツダプレミアム」ってことですけど、それが成功したようです。

カスタムや口コミ、燃費、価格は?

さて、もう発売されて5ヶ月ぐらいですかね?

cx-8の口コミはとても気になりますよねwwww

実はcx-8は若者に大変人気という事です。

価格は319万6800円~419万0400円ということでかなり高額なSUVなのにですよ・・

それはやはり、ミニバンに飽きている若者が多いって言う事なんでしょうね・・

ココで言う若者は30代ぐらいですけどねwwっw

子供がいてミニバンにっていう世代の人達がcx-8を選んでいるって事です。

やはり多人数でもカッコイイ車に乗りたい!という需要が多かったという事でしょう。

それにマツダのcx-8が見事に一致したって事だと思います。

そして実際に購入した人達の口コミも評価が高いです。

エンジンや走行性能も高評価ですし、静粛性もあるって事ですね。

デザインに関してもホリが深く、躍動感があるデザインを高く評価している人が多いです。

また3列目シートは大人が乗車しても余裕があるってことで、そこは高く評価されています。

あとはインテリアの高級感も高評価の理由のようですね。

上質ってことです。

しかし、マツダコネクトが使いづらいという口コミがあります・・

画面が小さいってことですね・・・これは次のモデルチェンジで是非改善して欲しいですね。

で、他に不満の口コミはカスタムです。

あまりカスタム部品は売ってないですよね・・

まあ売れてるモデルですから、今後に期待したいですけど・・・

っていうかマツダの車はカスタムしなくてもカッコイイと思いますけどねwwww

他に気になる燃費は概ね評価は良いということです。

しかし街乗りでの実燃費の低さは言われていますね・・・

実際の燃費は11~13キロってことで、高速では15キロぐらいってことですね・・

まあディーゼルですし、維持費も安いのでいいんじゃないでしょうか?

この大きさのボディでこの燃費ならヨシとしましょう。

納車も気になる!

さて、大人気のcx-8!

購入していつ納車されるのか?そんな心配をする人も多いようです。

そりゃ欲しくて買った車はすぐに乗りたいですよねwwww

で、cx-8の場合はどうなのか?

2018年5月に注文すると3~4ヶ月待ちという事ですね・・・

なので、今注文しても納車は10月ぐらいってことでしょうか・・・

これは仕方無いですかね・・・

納車を早くするには人気グレードの「XD」を購入することっていうのもありますけどね・・・

売れるグレードの生産ラインはフル回転で動いているために生産性が高いって事です。

でも欲しい車の妥協はしたくないですけどねwwww

他には新古車を購入するって事ですかね?

まあ、納車を待っている時間も楽しいと思いますけどね・・・

待ちに待った分、納車の感激も増えるとは思いますけど・・・・

気になる人は是非、試乗を!

cx-8の良さは乗らなきゃわかりませんよね!

これからのミニバンに替わる新しい形を創造したマツダcx-8は凄い!

こちらはライバルになりますかね?↓

スバル・アセント、日本発売の可能性は?画像・燃費や内装、サイズなど徹底調査!

ホンダ新型CR-Vが2018年日本発売!ハイブリッドの燃費は?7人乗り3列?内装など調査!

-SUV, マツダ, 評価
-,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved.