自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

SUV ホンダ

ホンダ新型CR-Vが2018年日本発売!ハイブリッドの燃費は?7人乗り3列?内装など調査!

更新日:

Pocket
LINEで送る

日本でSUV市場を築いた車種の一つと言われているホンダのCR-V

その新型が2018年に日本で発売されると言うことですね。

もちろんハイブリッドもあるでしょうし燃費も気になりますよね・・・。

3列シートで7人乗りとか?

徹底調査してみましょう。

ホンダ・CR-Vとは?

CR-V(シーアールブイ)は本田技研工業が生産・販売しているミドルサイズのSUVになります。

初代、2代目はシビックのプラットフォームを基に開発されていますが3代目からは北米専用車種アキュラ・RDXなどと共通のグローバル・ライトトラック・プラットフォームを採用している様ですね。

初代は1995年10月9日にオデッセイに続くクリエイティブ・ムーバーシリーズの第2弾として登場しています。

当初はSUVでありながら全車コラムAT車のみの設定で乗用車としては珍しいステッキ式パーキングブレーキを採用していました。

また前後ウォークスルーも可能と言う事で、悪路走破とかそういう走行性よりも居住性、実用性を重視していたと言うことデスね。

それが功を奏したのか初代CR-Vは日本で売れたと思います。

CR-V発売の1年前にトヨタからRAV4が発売されていますが、後発ということで商品力に長けたCR-Vが勢いで勝ったということです。

その後2代目が2001年9月18日に発売されています。

初代で酷評を受けた4WDシステムも大幅に進化させ、十分な性能になっています。

また初代と同じく居住性を重要視ししており、SUBのワイルドさとミニバンの使い勝手を融合させたインテリアなどが特徴的です。

しかしセールス面では日本国内でのSUV人気の低下などもあり、初代モデルほどの数字は記録できていませんね・・・

それでも北米・欧州・アジアでの評価は非常に高いと言うことで世界的にはヒットした車と言う事です。

2006年10月12日に3代目が発売されていますが、従来の角張った箱形ボディから欧州車高級SUVのようなプレミアム感を演出し丸みを帯びたボディに変貌しています。

さらにボディサイズは拡大され全幅1820mmになっています。

その影響もあったのか、日本では大きすぎたんですかね・・・

まあ北米というかそちらの希望を聞いたために日本向けでは無くなったんでしょうね・・・

ということで、不人気になりました・・・

2011年の4代目も不人気と言う事ですね・・・

そして2016年に発売された5代目は日本では発売されずCR-Vの国内発売は一旦終了しています。

それが2018年に復活ということですね・・・

今は世界的にSUV人気ってことで、発売することになったのかな?

購入出来る種類が増えるって言うのは嬉しい事ですよねwwww

新型CR-Vが2018年に発売!

ということで、2016年に海外で発売されている5代目を日本で発売ってことなんですかね?

発売は2018年10月頃ということですが、早ければ8月頃には受注を開始するということです。

何故今になって復活するのか?って事ですけど、ホンダは車種ラインアップを充実させたいっていう気持ちがあるようですね・・・

ホンダと言えば国内ではヴェゼルが人気ですけどね・・・その上の車ってことになるんでしょうか?

売れるかな?ホンダとしては売りたい車種なんでしょうけどね・・・

ハイブリッド仕様や燃費は?

搭載されるパワートレインは1.5リッター直列4気筒ターボエンジンと、2リッター直列4気筒のハイブリッドをラインアップ。

1.5リッターターボには、シビックに近いチューニングが施され、2リッターハイブリッドは「ステップワゴン」「オデッセイ」「アコード」などと同様のセッティングになりそうと言う事ですね。

人気はハイブリッドになりますかね?

2リッターエンジンは主に発電用に使われ、発電された電気を使ってモーターがホイールを駆動する仕組みです。

エンジンがホイールを直接駆動するのは高速巡航時に限られると言う事です。

モーターで駆動するのでその加速は電気自動車に近く、直線的に速度を高めていきます。

モーターは反応の仕方がすばやいですから、細かな速度調節もしやすいのがメリット。

また実用域における加速は力強いということで、良いんじゃないでしょうか?

ということで気になるのは燃費ですよね。

1,5リッターのほうは16キロぐらい、そして2リッターハイブリッドは20.8ぐらいということです。

この大柄のボディでこの燃費なら良い方だと思いますけどね・・・

3列シートで七人乗り?

日本で発売が予定されているCR-Vは3列シートで7人乗りも選べるって事ですね。

ただしガソリン仕様の車種に限られます。

ハイブリッドには3列シートの設定はないんですね・・・コレは残念ですけどね・・・

でも中国で発表されたハイブリッドモデルは3列もありましたので、是非日本でも発売して欲しいところです。

で、3列シートですが、流石に3列目は広くはないです・・

それでも大人数で移動したいときなどはやっぱりあると便利ですよね・・

まだ日本でも3列シートのSUVは少ないので、需要はあるでしょう。

あとはどれだけ価格ですかね?

ハイブリッドの売れ筋は330万~350万円ぐらいですかね?

ライバル社はマツダ・CX-5や日産・エクストレイルなどでしょうか?

三菱のエクリプスクロスとかもライバルかな?

三菱エクリプスクロスが3月に発売予定!気になる走りの性能は、価格は?

そう考えると非常にライバルが多いですよね・・・

その中で勝ち抜くことができるのか?

なんか最近SUVを見過ぎたのかあまり個性が感じられなくなってきましたwwww

CR-Vは上手くまとまっているように見えますけど、個性的ではないと思いますけどね・・

これが日本で売れるのか?それともまた日本国内では売れないのか?

発売が楽しみです。

期待していましょう。

こちらもライバルかな?↓

スバルフォレスターがフルモデルチェンジ!中古の価格や口コミの評価は?

-SUV, ホンダ
-, ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved.