自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

フォルクスワーゲン 軽キャンピングカー 輸入車

ワーゲンバスの人気は衰えず!新車発表の噂は?中古や内装、キャンピングカー仕様は?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

ワーゲンバスは人気がありますよね・・っていうか人気衰えずってことで、今でも売れてる車だと思います。

中古で購入するしかないんですけどね・・

ってことで気になるのは新車ですけど発表の噂とかあるんでしょうか?

内装や、キャンピングカー仕様とか色々と調べて見ましょう。

ワーゲンバスとは?

ワーゲンバスっていうのは日本での呼び方ですよね・・

正式名称はフォルクスワーゲン・タイプ2ってことでしょうか?

フォルクスワーゲンが製造する商用向けの自動車です。

ちなみにタイプ1はワーゲンビートルですね。

ワーゲンビートルの記事はこちら↓

VWビートルのカスタム車が格好いい!中古や専門店とは?燃費や価格も徹底調査!

一般的にはフォルクスワーゲン車のトランスポルターの第一世代、第二世代、第三世代にあたるということです。

1960年代後半のアメリカのヒッピームーブメントの時代に、当時中古で手に入れやすくなっていたT1が若者達に愛用されていたってことですね。


箱形で平面的なボディは格好のキャンパスになり、派手な色使いによるサイケデリックなペインティングにピースマークなどが描かれ、後に続くワーゲンバスのイメージの一つの原点とも言えます。

そしてそのT1がこちらです。

凄く可愛いですwww

日本では1953年にヤナセが輸入を開始しています。

T1やT2の前期型を中心に何度かブームが起こっていて世界中から中古車が輸入されている状態です。

カスタムベース車としてこなれた価格となっていたタイプ2ですが、2000年代の日本でのブームの再燃により都区に米国でのタイプ2中古車の価格上昇を引き起こしています。

そして2000年代後半から2010年代には欧州でブームが起こり、その煽りを受け米国、アジアでも人気が高まり、世界的な価格高騰を引き起こしたことで、2010年代半ばから日本から海外へ輸出冴えるケースも増えているってことです。

って事はそれだけ日本にワーゲンバスがあるって事なんでしょうねwww

T1やT2はいわゆるワーゲンバスって感じですけど、T3以降はあまり興味がないですねwww

ワーゲンバスの人気は衰えず!新車発表の噂は?

レトロな雰囲気が魅力のワーゲンバスですけど、今は新車で買うことは出来ない車です。

発売から50年以上が経過した現在でも根強い人気がありますよね。

シンプルで愛嬌のあるフォルム、ほどよいサイズ感、空冷水平対向エンジン独特のバタバタ音、多才なカスタマイズが可能であることなど、その雰囲気と独特の味わいはやっぱり人気の秘密ですよね・・・

ということで、古い車なんですよね・・・

そこで、新車発表の噂とかないんですかね?

ワーゲンビートルのように新車が発売されれば売れると思うんですけどねwww

ブラジルでは発売してたんですよね・・・2013年まで・・・

まあ形はちょっと違いますけど・・コンビっていう名前で売られていました・・

そして2017年8月19日に新型EVワーゲンバス「I.D.BUZZ」のコンセプトカーが披露され、市販化も発表していました。

新しいワーゲンバスって事ですよね。

画像はこちら


レトロな雰囲気からいきなり新未来って感じでビックリですけどね・・

電気自動車ですし、どのようになるのかわかりませんけどね・・

一応2022年に発売する計画があるって事です。

まあ、ここまでくるとワーゲンバスって感じではないですけど、気になる人はチェックしてみて下さいね。

中古や内装、キャンピングカー仕様とは?

やっぱり、レトロな雰囲気が好き!っていうのであれば中古を購入するしかないんですけどね・・

中古で検索すると価格は84万~439万円とかなりの幅がありましたwww

更に、古い車ですので、扱いの難しさ、維持管理にも気を遣う必要があります。

そう考えるとなかなか購入出来る車ではないですよね・・・

内装などもシンプルでいいですけど、今の時代の安全基準や環境性能ではないです。

それが魅力って事だと思うんですけどねwww

なので、キャンピングカー仕様とかも探せばありますし、カスタムする、あるいはカスタムされているのを購入するっていうのも考えとしては有りですよね。

キャンピングカー仕様とか非常にいいですよね・・

それこそアウトドアで栄える車だと思います。

自分の好きなようにアレンジ、カスタムを出来る、それを内装も外装もっていうのが良いですよね。

色々な楽しみ方が出来る車だとは思います。

乗る人のライフスタイルに合わせてカスタマイズできるっていうのが一番の魅力でしょう。

しかし、維持費が大変っていうのであれば日本車をベースにしたワーゲンバスのカスタムカーを購入するのも良いと思います。

エブリィバンや、スバル・サンバーとかをカスタムしてワーゲンバス仕様にしてますけど、結構良いと思います。

維持費がかからないし、雰囲気は楽しめますよね・・基本軽自動車ですし・・・

個人的には欲しいですけどねwwww

是非皆さんも素敵なワーゲンバスを見つけてくださいね!

こちらも古い方が良いですよね・・↓

ミニクーパーの価格はどれぐらい?クラブマンやクロスオーバーが人気で、カスタムや中古は?

-フォルクスワーゲン, 軽キャンピングカー, 輸入車
-, , , , ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.