自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

トヨタ 評価

トヨタ・マークⅡからマークXへ!生産終了の何故?カスタムや中古市場も調査!

投稿日:

Pocket
LINEで送る

トヨタ自動車から発売されていたのがマークⅡです。

めちゃくちゃ人気のあった車で、それが現在はマークXへと引き継がれました。

しかしマークXは生産終了の噂がありますね・・人気が無いって事でしょうか?

カスタムや中古市場など色々調べて見ましょう。

マークⅡからマークXへ!

マークⅡはトヨタ自動車が1968年から2007年まで製造販売していた高級乗用車になります。

ってことで歴史がありますよねwww

今から50年前って事ですからね・・

クラウンとコロナの中間に位置する車種として登場。

モデルチェンジごとにボディの大型化と高級化が進んでいます。

ってことで初代は1968年に発売ですがこんなボディです。

うーん、昔の車って感じですよねwww

発売初期のテレビCMでは高島忠夫さんと寿美花代さんが出演していたそうです。

時代を感じますよねwっww

2代目はボディが大型化され、1972年から発売されています。

この頃の形が凄く好きなんですけど、それは個人的な意見なんでしょうか?

凄く魅力的な造形をしているんですけどね・・・

今でもこのボディにして内装を現代の状態で作って欲しいぐらいですけどwww

話しを戻しますが、販売台数は初代よりも増加したって事ですが、小型上級車市場の拡大にはついて行けずシェアは下降線を辿っていたと言うことです。

日産自動車とかが元気良かったんだろうなって思いますww

3台目は1976年に発売していますが、「堅気になろう三代目」ということで、ヨーロッパ調セミクラシックに影響されています。

通称「ブタ目」と言うことですね・・・

4代目が1980年から発売

デザインは直線基調のデザインになり、4ドアハードトップが登場しています。

販売の主力がセダンからハードトップへ移行したのもこの頃ですね。

この世代からビスタ店専売の姉妹車クレスタが登場してチェイザーと合わせて「マークⅡ三兄弟」と呼ばれるようになっています。

1984年に5代目が発売。

このモデルからセダンとワゴンは1997年まで生産販売されています。

なかなか長いスパンですよね・・・

この頃のワゴンとか結構格好いいと思うんですけどね・・個人的にはですけど・・

ハードトップは1988年に6代目が発売されています。

この辺のマークⅡは売れまくっていたように思いますけどね・・

7代目からは日本国内専用車になり、全車3ナンバーボディになっています。

そして販売直前にバブル景気が崩壊ということで、開発も苦しかったみたいですね・・・

後は画像でご紹介

こちらが8代目(1996年~2000年)

こちらが9代目(2000年~2004年)

で、マークⅡという名称では最後になります・・

後継車はマークXということですね・・36年2ヶ月の歴史に幕を閉じました・・。

そして2004年からマークXが発売されています。

エクステリアは典型的な4ドアセダンですが、大胆なスタイリングへ変貌していますね。

初代のマークXは格好いいと思いますけどね・

片側3連プロジェクター式ヘッドライトとか良いと思います。

で、2009年からマークXとしては2代目が発売。

これが格好良く無いと思うんですけどね・・

現行のマークXになりますけど・・・

250GR SPORTとかG'sとかはフロントも格好いいと思うんですけど・・

生産終了の何故?

トヨタ・マークⅡといえば日本セダンのスーパースター的な存在でした。

80年代後半にはマークⅡ三兄弟で月販4万台以上を販売するっていうとんでもない記録を打ち立てましたけどね・・

しかし時代は変わり、後継車のマークXへとバトンタッチしてから徐々に人気は下降。

2018年3月の月販台数は675台、4月は252台と低迷・・・

現行モデルは生産終了、次期モデルはなし!と言われています。

まだ公式発表はありませんけどね・・・

また2017年7月に新型カムリが新規扱いモデルとして発売されたこともあり、マークXは余計に売れなくなったと言うことです。

カムリがマークXを引き継いでいくっていう事なんでしょうかね・・・

カムリスポーツがカッコイイ!評価や価格は?カスタムや中古も調査!

トヨタ同士の車で販売が不振になるなんて皮肉ですけど・・・時代の流れって事で仕方がないです。

カスタムや中古市場も調査!

さて、次はマークXの中古市場を見てみましょう。

トヨタ車ってことで、人気は高いと思うんですよね・・

オールマイティに優れているのがトヨタ車だと思います。

現行マークXで平均中古販売価格は約160万円ほど、2004年発売の初代マークXは約20万~160万円ほどになっています。

初代の新車時価格は246万~609万円なのでかなりお買い得です。

個人的には初代のエクステリアのほうが好きですし、コスパが高い方が良いですよねww

またマークXですがカスタムすると格好良くなります。

やっぱりフロントデザインがダメなんでしょうかね?

フロント変更するだけで充分格好良く見えます。

他には定番のアルミや車高ですかね?

画像を貼っておきましょう。

ちょっとやり過ぎるとヤン車になってしまいますけどね・・

それを上品にまとめるのが格好いいと個人的には思っています。

生産終了したらもう購入出来ませんからね・・

この機会に新車を買うって言うのもありなのかも?

是非ご検討を!

こちらも生産終了の噂が・・・↓

トヨタ・エスティマのフルモデルチェンジはある?中古やカスタムが人気?ハイブリッド設定は?

-トヨタ, 評価
-, , , , ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.