自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

トヨタ 評価

トヨタ・シエンタがマイナーチェンジ!売れてる理由は価格と口コミ?フリードとの違いは?

投稿日:

Pocket
LINEで送る

トヨタのシエンタマイナーチェンジをしました。

今でも結構売れてるみたいですけど、価格と口コミの良さが売れてる理由ですかね?

マイナーチェンジで何が変わったんでしょうか?

フリードとの違いなど、色々と調べて見ましょう。

トヨタ・シエンタとは?

シエンタ(SIENTA)はトヨタ自動車が2003年から製造・販売している5ナンバーサイズの7人乗り、及び5人乗りのミニバン型、及びトールワゴン型乗用車になります。

あんまりシエンタをミニバンだと思ったことは無いですけどねwww

サブコンパクトサイズのミニミニバンってことで、ボディサイズは小型ですが、3列シートを備え7人乗車を可能としています。

後席に両側スライドドアを採用し、一部グレードでは助手席側が電動式になり、運転席側はオプション設定。

エンジンは1NZ-FE型直列4気筒1500ccエンジンのみ、

トランスミッションはFF車がCVT,4WD車は4速ATで、FF専用のメカニズムがより低抵抗高効率型になっています。

2003年9月29日に初代は発売されています。

キャッチフレーズは「瞬間・楽乗り・三列」

2006年5月16日にマイナーチェンジされ

「かわいい時を走るミニバン」というキャッチフレーズでCMキャラクターには安田成美さんが起用されています。

特別仕様車などが発売されていますが、その後2010年11月に販売を一旦終了。

しかし、代替車種とされていたパッソセッテ、ブーンルミナスの売れ行きが不振と言うことで、2011年5月に安全装備の追加などの法規制対応が施された上で製造・販売を再開しています。

そういう事情もあったんですねwww

キャッチフレーズは「大き過ぎないミニ版」ということでCMキャラクターにははいだしょうこさんが起用されています。


そして発売から12年を迎え初のフルモデルチェンジが2015年に行われています。

「HOW DO YOU USE TODAY?今日を、どう使う?」

というキャッチフレーズでCMキャラクターにはハメス・ロドリゲスさんと滝川クリステルさんが起用されています。

これは結構斬新だったので、覚えている人も多いんじゃないでしょうか?

私は覚えてますけどね・・・

ハメス・ロドリゲス何やってんだよって感じで見てましたwww

ミニバンと言えば四角い箱型っていうイメージを打ち破り、トレッキングシューズをイメージした機能性と動感を表現したデザインを目指して設計されたそうです。

なるほど、言われてみれば確かにって思いますwww

サイドビューはシアターレイアウトに沿ったサイドシルエットやベルトラインによって全体を前傾に見せ、フロントはヘッドランプからフォグランプ・グリルへと一筆書きのように繋がるバンパーガーニッシュで構成され、バンパーコーナーを強調させています。

リアは機能的でユニークな表情を演出するため、コンビネーションランプとバンパープロテクターを融合したバンパーガーニッシュを採用。

ボディサイズも先代モデルよりも全長で135mm延長、全高も高くなっていますが全幅は1695mmと変わらず5ナンバー枠に収まっていますね。

ホイールベースは延長され2750mmとなっています。

内装はインストルメントパネルはアッパー部とロア部で構成され、ロア部にはスイッチなどの操作系を腕の動きに沿って配置。

オレンジのアクセントカラーやサテンメッキ・ピアノブラックの加飾を施し、助手席アッパーBOXにもオレンジ加飾を施しています。

パワートレインには「リダクション機構付THSⅡ」を搭載したハイブリッド車を新設しています。

これによりミニバントップクラスとなるJC08モード燃費27.2キロを実現しています。

エンジンは、直列4気筒1.5L「1NZ-FXE」型、モーターは新形式の「2LM]型を搭載。

変わった車で結構目立つと思いますけどねww

街で見かけることも多いと思います、売れてるって事なのかな?

シエンタがマイナーチェンジ!売れてる理由は価格と口コミ?

シエンタって売れてるんですねwww全然知らなかったです。

2018年上半期はミニバンでは日産セレナ、トヨタ・ヴォクシーに次ぐのがシエンタってことで、結構意外ですwww

ミニバンの記事はこちら↓

日産セレナe-POWERが好調!ライバルミニバンとの違いやフルハイブリッドの実力は?

ステップワゴン新型は?ハイブリッドの実力や燃費は?カスタムやスパーダも調査!

まあトヨタの全店で販売されているっていうのもあるかと思いますがそれだけが原因では無いですよね。

売れてる理由は口コミでしょうか?

トヨタのヴィッツのようなコンパクトカー並に運転がしやすく、それでいて3列シートもあり、1.5Lエンジンは燃費が優れているし、ハイブリッドもあります。

そんな口コミが評判で売れてるのかな?

そして価格が200万前後で収まるっていうのも魅力でしょうねwww

そんなシエンタがマイナーチェンジで更に魅力的になったという事なんですよ!

注目されているのは2列シート5人乗りを加えたことです。

荷室の使い勝手が優れるって事ですね。

また緊急自動ブレーキを作動できる安全装備は歩行者の検知が可能になり、ハイブリッドのJC08モード燃費は28.8キロに向上。

他にもパワースライドドアに予約ロック機能が装着されました。

さらに日本初採用の装備として、後席の荷物の置き忘れを通知するリヤシートリマインダーがあります。

後席のドアの開閉でシステムが作動し、走行後、車両を停車させてイグニッションをオフにすると、マルチインフォメーションディスプレイに荷物置き忘れ防止のメッセージが表示されるってことです。

ということで、マイナーチェンジされましたが、価格はあまりアップしていないって事でお買い得ですwwww

ミニバンに乗りたくて、でもコンパクトがよくて燃費がいい車っていうのだとシエンタになりますねwww

フリードとの違いは?

さて、ホンダのフリードと比較されることが多いシエンタ。

どちらもミニミニバンですし、ほぼ同じですwwww

では違いはどこにあるんでしょうか?

あまりないって感じもしますけどねwww

それこそデザインで決めたも良い気がします。

普通のデザインのフリードか?それとも奇抜なシエンタか?

燃費もそんなに変わらないんですよね・・

価格もガソリン車は価格差がほとんどないですし、ハイブリッドならシエンタの方が5~10万円安くなります。

それならシエンタでいいじゃない?って思いますけど、エンジンパワーでいうとフリードの方が力強さがあります。

街乗りメインならシエンタでも充分でしょうけどねwwww

あとは本当に好みだと思いますよ。

トヨタとホンダの違いってだけですかねwwww

どちらもいい車なので、とことん比べるって言うのが良いと思います。

素敵な車選びをして欲しいですね。

では!

-トヨタ, 評価
-, , , ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.