自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け

自動車最新ニュースを掲載!新型車リリースやニューモデルチェンジ発表など自動車の最新情報をお届けします。

トヨタ 評価

ルーミーとタンクの違いは?燃費やターボとは?口コミやモデリスタ仕様もチェック!

更新日:

Pocket
LINEで送る

トヨタのルーミータンクって違いはあるんでしょうか?

車名だけって事は無いと思いますけど・・・

燃費やターボとは?

口コミやモデリスタ仕様もチェック!してみましょう。

ルーミー・タンクとは?

ルーミー・タンクはトヨタ自動車が販売するトールワゴン型のコンパクトカーになります。

車名のルーミーはLivingとDrivingを掛け合わせた「1LD-CAR」がコンセプト、キャッチフレーズになりますね。

ちなみにこのルーミーは機能子会社であるダイハツ工業が製造・販売する「トール」をベースにOEM供給されているモデルってことです。

つまり、トヨタで製造はしてないってことなのかな?

ダイハツとトヨタの棲み分けみたいな感じでしょうか?

それをダイハツだけじゃ無くて販売力のあるトヨタで売るって言うのがミソですよねwww

エンジンは自然吸気仕様の1KR-FE型と、ターボ仕様の1KR-VET型の2種類が用意されています。

安全性能についてはSRSサイドエアバッグとSRSカーテンシールドエアバッグをオプション設定。

衝突回避システム「スマートアシストⅡ」を採用しています。

デザインとしてはフロントフェイスは厚みのあるデザインのヘッドランプに、面を強調させたデザインのフロントグリルとメッキフロントアッパーグリルで構成されていて、カスタムはフロントスポイラーを追加し、フロントグリルをメッキ化、メッキフロントアッパーグリルを専用デザインに変更しています。

ボディカラーは

・ブリリアントカッパークリスタルマイカ(オプションカラー)
・レーザーブルークリスタルシャイン

が新規色ということで他に7色ありますね・・

カスタムは2トーン色5色も設定しています。

2016年11月9日に発売が開始されています。

主な特徴としては

・コンパクトながらも広々とした室内空間と、快適で多才なシートアレンジ
・最小回転半径4.6メートルとコンパクトならではの小回りのきく取り回し
・乗り降りしやすいワンタッチオープン機能付パワースライドドアを採用

というところでしょうか?

今流行の車なんだと思いますけどね・・・

ミニバンとそれこそ今大人気の軽トールワゴンの中間を狙ったんだと思います。

コンパクトカーといえば今までは日産ノート、マーチ、トヨタパッソとかアクアとかだったと思うんですけどね・・・

購入する側にとっては選択肢が増えるのは良いことだと思います。

実際売れてるみたいですしね・・・

まあトヨタ4系列「トヨタ店、トヨペット店、ネッツ店、カローラ店」の販売店全てで取り扱いがあり、本体価格も146万円台からっていうのはお買い得って事でしょうね。

しかし、この車のコンセプトは元々スズキのソリオだと想います。

ソリオは売れてたと思うんですよね・・・

そこにトヨタが横入りしてきたっていう事だと思います。

トヨタの得意な戦法ですよね・・・

コレまでにもトヨタはホンダのミニバン「ストリーム」に似たスタイルの「ウィッシュ」を、「フリード」の対抗車として「シエンタ」をそれぞれ後から出して、そのブランド力と販売力で圧倒するっていう形を作っています。

今回のルーミー・タンクも同じ事が言えますよね・・・

ソリオの2017年月刊平均販売は4100台で、ルーミーらは1万2400台ってことで、売れてますよねwww

でも実際の所はソリオも売れてるって事なので、こう言うコンパクトミニバンみたいな車を買う人が増えたってことなんでしょうね・・・

この車の選択肢もある?↓

スズキ・クロスビーはハスラーを大型化しただけ?評価は?カスタムや車中泊も調査!

そう考えるとライバルはアクアやヴィッツとかなのかもしれません・・

車の販売って言うのも難しいですねwww

ノートは売れてますけどねwww↓

日産・ノートが2018年上半期販売台数1位!e-powerの凄さや価格、評判など徹底調査!

ルーミーとタンクの違いは?

さて、ルーミーの話ばかり書いてますけど、同じく発売されているンがタンクです。

まあ基本的には同じですけど、フロントの違いですよねwww

結構どちらもカスタムの場合は迫力のあるフロントフェイスになってると思います。

なので、選ぶ場合は”その人の好み”ってだけでしょうねwww

今はそんな感じの車が多いです。

ノア、ヴォクシー、エスクァイアもそうですし、アルファード、ベルファイアもそうですけどねwww

まあ選べるっていうのは嬉しい事ですし、イイと思います。

あとは販売店の違いっていうのもありますけど・・・

っていうかルーミー、タンクの場合はそもそもダイハツの生産ですからね・・

ダイハツではトールという車名で販売しているわけです。

そしてスバルでもジャスティという車名で販売しています。

ま、それだけ売れる車って事でしょう。

ただ売れすぎて周りの人が皆乗ってると嫌になりますけどねwww

燃費やターボとは?

さて、ルーミー、タンクですけど燃費はどうなんでしょうか?

ターボなしのエンジンだと燃費は24.6キロということです。

ターボエンジン搭載のモデルだと燃費は21.8キロって事ですね。

これぐらいの差ならターボ搭載のルーミーを購入した方が良さそうですけどね・・・

やっぱり走りも大事だと思いますよ。

ターボモデルにしては低燃費だと思いますしね・・・

口コミやモデリスタ仕様もチェック!

やっぱり口コミっていうのは気になりますよね・・・

購入する前に口コミをチェックするって言うのは今の人なら皆さんやってることでしょう。

ということで、口コミをチェックしてみましょう。

・ソリオににてると言われてるけど、ルーミーの方が格好いい
・真正面から見ると『大きい!』という印象だが横や斜めから見ると軽自動車?
・内装の質感も高い。シンプルで悪くない。
・室内も広々感が強く、後席を畳めば広い荷室となるので、使い勝手が良い
・走行性能はターボエンジンじゃないと不満が・・

ってかんじです。概ね高評価だと思いますけどね・・・

内装を変えるならこちら↓

そしてもっとエクステリアを変えたいっていう人はモデリスタでしょう。

モデリスタ仕様のパーツを付けるとやっぱり格好良くなります。

自分の好きなパーツを付けるって言うのは良いですよね。

他のルーミー乗りとの差を付けるって言う意味でもっwww

まあ全部付けちゃうと30万は超えるみたいですけどwwww

人と違う仕様にしたいっていうかたは考えてみて下さいね。

では!

-トヨタ, 評価
-, , , , ,

Copyright© 自動車ジャーナル!自動車業界最新ニュースをお届け , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.